3/29 郡山炊き出し。


昨日、郡山へ3000名分の、炊き出しに行ってまいりました。

カナダポークのたっぷり入った、トン汁に、避難されている方々は、大変喜ばれていました。

オイラは大鍋マスター、トン汁の天才です。その大鍋マスターのトン汁に、子どもたちは、このトン汁、うめ~と連発です。

その言葉だけで、、郡山に来て良かったと思います。

避難所の様子は、プライベート空間もなく、非難されておる方々は、ややストレスがたまっているようにも思われます。

今度は、大鍋で、おしるこでも、作らせてもらおっと。。きっと喜ぶぞ~!!

被災者へは、長期的支援が必要です。

そう、まずは、できる人が、できることを、やることが、大切なのです。

PS. 避難所の裏のほうの駐輪場に、非難してきた犬がいました。

家族とは、ちょっと離れていますが、避難できただけ良かったのかなあ。。

場所によっては、避難できない犬もいると聞いてます。同じ家族なのにな~。。

それとちょっと原発が心配です。。

by近藤

2011年3月30日社長
カテゴリー:社長のブログタグ:, , , ,