清里ログハウス う~さみていじろう だらけだ。。


12/26~28と清里のログハウスに行ってきました。

次男坊R君が、スノボーをどうしてもやりたいということで、R君、R君の友達、愛する妻M子、チョビとで

清里にあるログハウスに泊まってきました。このログは、知り合いのF社長のログハウスで、

子供が小さい時から、よく遊びに来るログハウスです。このログハウスとにかくでかくて、

部屋が12部屋以上。たぶん。

広くてちゃんと数えたことがありません。

ログに入ると、部屋の中が-7℃くらい。

息が真っ白なので、あわてて暖炉に火をともします。

もちろん次男R君たちは、3日間、朝から晩まで、ひたすらスノボー三昧。

スノボーと雪山を満喫してました。

清里のスキー場からは、富士山がくっきり。う~ん。きれいだ。。

さすがの富士山です。あっぱれ!!

清里側の山々も見事です。

R君たちがスノボーをしてる時は、お嬢様チョビと愛する妻M子と

ログの周りをのんびり散歩したり、ショッピングしたりと、過ごします。

TVもなくゆっくりと時間が流れていきます。

う~ん、こういうことを休養というのだろう。。

ログハウスの下は、小川が流れていて、いやいや、凍っているのです。

凍った川沿いが、遊歩道となっています。

ここ清里の森の別荘地は、ちょうど良い散歩コースがあちこちにあります。

野生のシカが、別荘地内に入ってきていたのにはびっくりでした。。

ねっ。。寒そうでしょ。だけどログ内は、いちど温まると、すっげ~温かいんですよ。。ほんめでっせ~

夜は、もちろん満天の星。 天の川も、くっきりと見えます。

こんなすげー星たち。。

ヨットで南太平洋に行って以来です。25年ぶりくらいかな~。。

ほんめに宇宙ってすげ~。。 宇宙は神なので、すぐに神に、感謝感謝です。

ログのメインのお風呂が故障中なので、清里高原ホテルの温泉に入りました。

ここは1名1000円。泉質もよく、お肌つるつるです。オイラにはかんけいないけど。。

もちろん滞在中は、オイラのおいしい料理三昧。。つい最近真面目にジムに通っていたのですが

今回の旅行で台無しです。トホホ・・・・・

だけどほんめに楽しかったな~

誰が一番喜んでいたって。。それはお嬢様チョビに決まっています。ハイッ!

PS

「う~さみていじろう」とはなんぞや?と気になる人は下記参照

http://180.222.80.205/archives/1345

 

by近藤

2011年12月29日社長
カテゴリー:社長のブログ

  • お問い合わせはコチラ
  • ラッピング施工例
  • リンク

    • 1_東京五輪に向けたフードイベントのご提案
    • 2_キッチンカーを作りたい
    • 2_キッチンカーを使用しての「フード調理」「オリジナルメニュー開発」「カフェ運営」承っております。
    • 3_社員募集中
    • 4_YouTube
    • 5_FaceBook
    • 6_instagram
    • 7_社長のブログ
    • 8_ねぎ村ねぎちゃんのブログ