大谷米吉とオウム


会社の大家でもある、大谷米吉さん。たぶん86歳。

現役の鉄骨マンである。鉄のものは何でも作る。

当社のジャンボ鉄板などすべて、大谷さん作である。

一番、困るのは、値段がわからないことだ。発注しても、いくら??と聞くと

そんなもん、作ってみなきゃわからね~だろ!!と一括。

商品が出来上がってから、いくらになったと聞いてみると、そんなにすぐに、わかるわけね~だろう!!とまた叱られる。。

商品を納品してから、数ヵ月後、いきなり請求書が届く。。 え~~っ。高ええっ・・?と言うと、いやなら返しな。。

と又一括。。 しぶしぶ料金の支払い。。

現在も巨大なオーブンを製作してもらっている。。一体いくらになるのだろう。。恐ろしいな~

大谷さんは、なかなかの、つわものなのだ。 一生かかっても大谷さんには、かなわない。。 仕方がないな。

大谷さんは、30年も連れ添っているオオムがいる。

名前を聞くと。

名前なんかねえ。。

オウムだ。。と涼しげな顔で言う。

30年も名前を付けてもらっていないのだ。。やっぱり大谷さんはタダものではない。。ほんめに。。

愛する妻M子がかわいそうにと、つい最近ピーちゃんと名前を付けてあげた。この名前もなんだかな~

だけどオウムは長生きするんだな~。。すっげ~な~・・

写真は、若い方の薄いピンクの オウムだ。。 もう一人のオウムは青いオウム。。

大谷さんがピンクの方のオウムは、人間に、慣れないから、くれると言ってる。。

なんでも80万位するそうだ。。 だけどしばらくは、餌をあげながら様子を見ようっと。。

大谷米吉おそるべし。。

by近藤

2010年6月2日社長
カテゴリー:社長のブログタグ:, , , ,

  • お問い合わせはコチラ
  • ラッピング施工例
  • リンク

    • 1_東京五輪に向けたフードイベントのご提案
    • 2_キッチンカーを作りたい
    • 2_キッチンカーを使用しての「フード調理」「オリジナルメニュー開発」「カフェ運営」承っております。
    • 3_社員募集中
    • 4_YouTube
    • 5_FaceBook
    • 6_instagram
    • 7_社長のブログ
    • 8_ねぎ村ねぎちゃんのブログ