修理されずに戻ってきたボーズのアンプ。。


先日、突然、ボーズのアンプの電源が入っていないことに、気がついたので

修理に出した。保証書もあったので、それも添えて、だした。

保証書があったので、当然無料で修理してもらえると思っていただが、18000円かかるという。。

保証書は使えないのですか?と聞くと、保証書に、購入年月日と販売店の印がなから使えないというのだ。

そんなことは、オイラはわからない。印がないのは、ボーズの販売店の責任ではないだろうか。。

オイラは、つい最近、年をとったせいか、納得のいかないことに対して、すぐに声のトーンが高くなってしまう。

年のせいか、もともとの性格なのかは、わからない。。だけど納得の行かないものはいかない。

そうなのだ。。絶対に納得いかない。当然トーンは高くなるのだ。

だけど、同じボーズのアンプ10台くらいあるから、困ったな~。

メーカーもそれぐらい直せばいいのにな~。。直したほうがメーカーとしてもいいはずなのにな~

オイラは、きっと10人以上に、ボーズの悪口を言うし。

もう絶対にボーズは買わない。メーカーさん、いいことないじゃないですか。。

「損して得取れ。。」・・「皮を切らせて骨を切れ」の精神はないのか。

あっこれは違うか。。

仕方がないので、修理されずに戻ってきた、ボーズのアンプ、バラバラにして、自分で直してみよっと。。

もしかして簡単に治ったりして。。

15分後追伸

治った!!治った!! ヒューズをはずしてみて、ヒューズは、切れていないように見えたけど

念のため、応急処置で、銀ホイ-ルをヒューズに巻いてみたら、治った。。アンプに電源入った。。

オイラは天才だ。というか、こんな簡単な事わからないボーズのメンテナンス、最悪。。

何が18000円だ。ケッ・・・・!ただじゃねえか・・ まったく。。

あ~良かった。。

by近藤

2012年6月14日社長
カテゴリー:社長のブログ

  • お問い合わせはコチラ
  • ラッピング施工例
  • リンク

    • 1_東京五輪に向けたフードイベントのご提案
    • 2_キッチンカーを作りたい
    • 2_キッチンカーを使用しての「フード調理」「オリジナルメニュー開発」「カフェ運営」承っております。
    • 3_社員募集中
    • 4_YouTube
    • 5_FaceBook
    • 6_instagram
    • 7_社長のブログ
    • 8_ねぎ村ねぎちゃんのブログ