ジャンボ鉄板とジャンボグリドルの違いって何?? そんなのわからん。。


オイラの会社へ、特注のジャンンボグリドルがやってきました。

重さ400キロ。w1800×D900の大きなグリドルです。

もともと、オイラの会社には、ジャンボ鉄板なるものがあって、巨大板チョコの型として、使ったり、巨大お好み焼きを作ってりしていました。

ほとんど、ジャンボグリドルと、ジャンボ鉄板大きさが、一緒なのに、何が、違うのでしょうか???

それは、オイラにも全くわかりません。

グリドルの鉄板のほうが、厚さ1,8cmもあるので、熱効率などがよいので、ステーキなど焼くとうまいのだろうと、想像ができます。

ということで、違いは、一切わかりません。

今後鉄板は、巨大ハンバーグ、ギネスに挑戦など、巨大オーブンとして使って行こうっと。。

グリドルは、おいしい肉でも焼こうかな。。。

ということで、何もわからん。でした。 とにかく大きいことは良いことなのだ。

by 近藤

2011年5月20日社長
カテゴリー:社長のブログタグ:, , , , , , , ,

  • お問い合わせはコチラ
  • ラッピング施工例
  • リンク

    • 1_東京五輪に向けたフードイベントのご提案
    • 2_キッチンカーを作りたい
    • 2_キッチンカーを使用しての「フード調理」「オリジナルメニュー開発」「カフェ運営」承っております。
    • 3_社員募集中
    • 4_YouTube
    • 5_FaceBook
    • 6_instagram
    • 7_社長のブログ
    • 8_ねぎ村ねぎちゃんのブログ